【新発売】10年10月12日「琥珀の贅沢」数量限定新発売

昨年、サントリーから冬季限定で発売された「琥珀の贅沢」が今年も発売されることになりました。

「琥珀の贅沢」は、じっくりと時間をかけて熟成させた“華やかな香りと深い味わい”が特長の新ジャンル商品です。昨年冬季限定で発売し、大変ご好評いただいたことから、本年も数量限定で発売するものです。

●中味の特長 ― “華やかな香りと深い味わい”

(1) 贅沢長期熟成
原材料となる発泡酒の熟成期間の基準を1.5倍※にしました。じっくりと熟成させることで、深みのある味わいを実現しました。
※当社主要新ジャンル比
(2) アロマホップ100%使用
アロマホップを100%使用することで、上品で華やかな香りを実現しました。
(3) ロースト麦芽使用
丁寧に焙煎したロースト麦芽を全麦芽の25%以上使用することで、琥珀色で豊かな味わいに仕上げました。

●パッケージの特長
缶地には美しい琥珀色を採用し、金色の麦の穂を配することで、深く贅沢な味わいを表現しました。また、缶中央に押印のイメージで「醸造所京都謹製」マークを配し、京都ビール工場で製造した限定感を訴求しました。

http://www.suntory.co.jp/news/2010/10836.html

実は去年、琥珀の贅沢を飲み逃してしまいました(なので、感想が書いてありません)。今年こそはしっかり飲んでみたいと思います。

発泡酒・新ジャンルのランキング「今、飲むならコレかな」

いろいろと飲み比べた中で、自分の中での発泡酒・新ジャンル「飲むならコレかな」ランキングです。

発泡酒

  1. 麒麟淡麗<生>‐キリンビール
  2. アサヒ本生ドラフト‐アサヒビール

その他の醸造酒(発泡性)①

  1. 新「ジョッキ生」‐サントリー
  2. のどごし〈生〉‐キリンビール

リキュール(発泡性)①

  1. クリーミーホワイト‐サッポロビール
  2. コクの時間‐キリンビール

糖質オフ(糖質ゼロ)

  1. アサヒ本生アクアブルー‐アサヒビール
  2. 淡麗グリーンラベル‐キリンビール

以上、自分勝手なランキングでした。

ランキング変更履歴

10年09月24日 リキュール(発泡性)① の1位に「クリーミーホワイト」を持ってきました。

参考に、他サイトの発泡酒・新ジャンルのランキングも集めてみました。
やっぱり、自分の発泡酒ランキングとはぜんぜんちがうな~って感じですね。

参考:【楽天市場】発泡酒 | 最新情報!売れ筋人気リアルタイムランキング
参考:発泡酒・第3のビール(新ジャンル) 人気商品ランキング

【新着情報】10年08月上旬「リラックス」リニューアル新発売

7種のホップを使用した、サントリーのリラックスがリニューアルされるそうです。

サントリー酒類(株)は、糖質ゼロ※1の新ジャンル商品「リラックス」を8月上旬製造分から順次全国でリニューアル新発売します。
※1 100ml当たり糖質0.5g未満のものに表示(栄養表示基準による)

本年3月に発売した「リラックス」は、お客様から「糖質ゼロなのにアルコール分5%」「すっきり飲みやすくコクもある」と高い評価をいただいています。

今回、ご好評いただいている機能はそのままに、さらに飲み飽きないおいしさを実現しました。

●中味について
厳選した7種のホップによる香りと豊かなコク、糖質ゼロ・プリン体70%カット※2はそのままに、ホップの配合をはじめ原材料のバランスを見直すことで、さらに後味のよい飲み飽きないおいしさを実現しました。
※2 発泡酒をベースとした当社「リキュール(発泡性)①」比

●パッケージについて
缶全体に艶消しのクリーム色をあしらい、シンプルなデザインにすることで、くつろいだひと時の上質感を表現するとともに、「リラックス」のアイコンである虹のイラストを引き続き採用し、晴れやかな気分を演出しました。

http://www.suntory.co.jp/news/2010/10824.html

リラックスは、ほんのり甘くて飲みやすい発泡酒(リキュール(発泡性)①)でした。どんな風に味わいが変わったのか、できればリニューアル前後のリラックスで飲みくらべとかもしたいですね。

【新発売】10年09月14日『アサヒ くつろぎ仕込〈4VG〉』新発売!

アサヒビールから、なんだか変わった?名前の発泡酒が新発売されるそうです。

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)は、ライフスタイルの変化などにより増加傾向と考えられる、在宅時の“くつろぎの時間”にお楽しみいただける、新ジャンルの新商品『アサヒ くつろぎ仕込〈4VG〉』を9月14日(火)より全国で新発売します。

『アサヒ くつろぎ仕込〈4VG〉』は、当社独自の技術により引き出した、くつろぎの時間にふさわしい香り成分「4VG」を採用し、くつろぎ時にビール類を楽しむ 20~30代の男女のお客様を中心に、ゆっくりと味わってお楽しみいただける新ジャンル商品としてご提案するものです。

「4VG」とは、くつろぎの時間にふさわしいとされる香り成分で、飲んだ後でも香りが長続きするため、ゆっくりと味わうことができます。通常の醸造工程でも生成される成分で、ドイツのヴァイツェンビールやベルギーのホワイトビールなどに特長的な香りとして知られています。ビール以外ではウィスキーなどにも含まれる香りの成分です。

『アサヒ くつろぎ仕込〈4VG〉』は、当社独自の醸造技術(特許出願中)で「4VG」を通常よりも引き出すことにより、味わいに特長を付加し、従来の新ジャンル商品とは異なる“くつろぎ”を感じる香り、爽やかなコクとすっきりとした後味を実現しました。
また、パッケージについては、くつろぎの時間に相応しく、落ち着きと上質イメージを付加するため、プレミアム感のある“濃紺”を基調としたデザインとしています。

http://www.asahibeer.co.jp/news/2010/0728.html

なんというか、「こいつは飲むしかない!」と、めちゃめちゃ期待をいだかせるニュースリリースではありませんか。アサヒビールから、期待の大型新人登場の予感です、『アサヒ くつろぎ仕込〈4VG〉』。

【新発売】10年10月06日冬季限定新ジャンル「冬麒麟」を発売‐キリンビール

今年も、冬麒麟発売のニュースがリリースされました。

冬季限定新ジャンル 「冬麒麟」を発売
~ 今年は伸長し続ける新ジャンルカテゴリーから新登場! ~

キリンビール株式会社(社長 松沢幸一)は、拡大する新ジャンルカテゴリーにおいて、冬季限定商品として、「冬麒麟」を10月6日から全国で発売します。発売品種は、350ml缶と500ml缶の2品種です。

「冬麒麟」は、原料の配合を最適化し、酸味や甘味などの香味バランスをとることでマイルドな味わいを実現しており、冬に飲むのにふさわしい味覚が 特長です。パッケージは、冬をイメージした白・青・ゴールドをベースカラーに雪の結晶をちりばめた、季節の到来感や品質感を感じさせるデザインに仕上げま した。
また、6缶パックの板紙の片面に鍋をモチーフとしたデザインを配し、「冬麒麟」と一緒に楽しむおいしさを訴求することで、店頭や食卓を一層盛り上げます。

http://www.kirin.co.jp/company/news/2010/0729_01.html

「今年も~」と書いてから「おやっ?」と思ってあらためて見直してみると、去年まで発売されていたのは白麒麟でした。なんだかまぎらわしいですけど、白麒麟は発泡酒、冬麒麟は新ジャンル(リキュール(発泡性)①)ですし、ニュースリリースにも“新登場!”って書いてあるので、新製品なんでしょう。

となると、今年は白麒麟は発売されないのか、白麒麟はけっこうおいしかったので、ちょっと残念です。

いずれにせよ、冬季限定の発泡酒や第三のビールはまろやかな自分好みのおいしい銘柄が多いので、冬麒麟も発売開始が楽しみです。