【新着情報】サッポロ「ドラフトワン」「冷製SAPPORO」 をリファイン

サッポロビールのDraftOne(ドラフトワン)冷製SAPPORO(サッポロ)が6月中旬製造より順次リニューアルされるそうです。

2009年6月3日

「サッポロ ドラフトワン」「サッポロ 冷製SAPPORO」

ビールテイスト最盛期に向けてリファイン

サッポロビール株式会社(本社・東京、社長・福永勝)では、「サッポロ ドラフトワン」を6月下旬製造品より、「サッポロ 冷製SAPPORO」を6月中旬製造より順次リニューアルします。

公式のニュースリリースはこちら ⇒ http://www.sapporobeer.jp/CGI/newsrelease/detail/00000151/list_link

DraftOne(ドラフトワン)はデザインのリニューアルのみのようですが、冷製SAPPOROは中味にも変更があるとのこと。

5.中味特徴

商品特徴をより際立たせるために、クールドフレーバーを増量し、“冷たいうまさ”をアップしました。

原材料:発泡酒(麦芽・ホップ・大麦・糖類・香料)・スピリッツ(大麦)
アルコール度数:5%
税率適用区分:リキュール(発泡性)1

6月中旬以降、新しい冷製SAPPOROかどうかを見分ける方法はただひとつ。

7.デザイン

中味リファイン(クールドフレーバー増量)に伴い、缶体左上部の赤い帯部分を“冷たさUP!”に変更しました。

今のデザインでは“クールド製法”と書かれている部分のことですね。冷たさがアップされた冷製SAPPORO、見かけたらまた飲んでみたいと思います。

他の人の感想も見るなら
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

One Response to “【新着情報】サッポロ「ドラフトワン」「冷製SAPPORO」 をリファイン”

  1. […] とはいえ、もちろんまったく飲んでいないわけではなく、6月中旬にリニューアルされたDraftOne(ドラフトワン)の感想を書こうと何回か買って飲んでいたんですが、買っただけでしば […]

Leave a Reply