【新発売】10年10月06日冬季限定新ジャンル「冬麒麟」を発売‐キリンビール

今年も、冬麒麟発売のニュースがリリースされました。

冬季限定新ジャンル 「冬麒麟」を発売
~ 今年は伸長し続ける新ジャンルカテゴリーから新登場! ~

キリンビール株式会社(社長 松沢幸一)は、拡大する新ジャンルカテゴリーにおいて、冬季限定商品として、「冬麒麟」を10月6日から全国で発売します。発売品種は、350ml缶と500ml缶の2品種です。

「冬麒麟」は、原料の配合を最適化し、酸味や甘味などの香味バランスをとることでマイルドな味わいを実現しており、冬に飲むのにふさわしい味覚が 特長です。パッケージは、冬をイメージした白・青・ゴールドをベースカラーに雪の結晶をちりばめた、季節の到来感や品質感を感じさせるデザインに仕上げま した。
また、6缶パックの板紙の片面に鍋をモチーフとしたデザインを配し、「冬麒麟」と一緒に楽しむおいしさを訴求することで、店頭や食卓を一層盛り上げます。

http://www.kirin.co.jp/company/news/2010/0729_01.html

「今年も~」と書いてから「おやっ?」と思ってあらためて見直してみると、去年まで発売されていたのは白麒麟でした。なんだかまぎらわしいですけど、白麒麟は発泡酒、冬麒麟は新ジャンル(リキュール(発泡性)①)ですし、ニュースリリースにも“新登場!”って書いてあるので、新製品なんでしょう。

となると、今年は白麒麟は発売されないのか、白麒麟はけっこうおいしかったので、ちょっと残念です。

いずれにせよ、冬季限定の発泡酒や第三のビールはまろやかな自分好みのおいしい銘柄が多いので、冬麒麟も発売開始が楽しみです。

他の人の感想も見るなら
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

Leave a Reply