キリン スムース – キリンビール

4か月ぶりの更新になりました。ちょっとサボるとすぐこれです。

さて、久しぶりの更新ネタとして、キリンビールの「キリン スムース」を飲んでみました。

キリン スムース

キリン スムース

[低Alc.][低炭酸][低発酵] ふわっとうまい、が軽やかにつづく
“Smooth” makes you feel comfortable! Enjoy it in your private time.

ふわっとうまい、が軽やかにつづく

ふわっとうまい、が軽やかにつづく

がキャッチコピーとして缶ラベルに記載されたキリン スムースの原材料は「発泡酒(麦芽・ホップ・大麦・糖類)・大麦スピリッツ」で、アルコール度数は4%です。

キリン スムースを飲んでみた感想ですが、ズバリ!、飲みやすくておいしいです。

キリンビールのニュースリリースを見ると、「クリーミーな口あたりとふわっと軽やかなうまさを実現した」とあります。

~総需要の拡大を目指し、既成概念の打破にチャレンジ!嗜好のライト化・ソフト化の流れをとらえた新ジャンル新商品を提案~
「KIRIN Smooth(キリン スムース)」を新発売

http://www.kirin.co.jp/company/news/2008/0730_01.html

「ビールは苦いから」と、若者のビール離れが進んでいるとかいないとか、ビール人気低迷の理由は本当にそれなのかどうなのか、といろいろとあるようですが、肝心なのは味、おいしければそれでいいんです。

「ビールは苦くないとダメという人(=アサヒのスーパードライを酷評する人)」には、絶対的に受け入れられることはないでしょうが、でもそれ以外の人には、案外、好評なんではないでしょうか。

他の人の感想も見るなら
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

One Response to “キリン スムース – キリンビール”

  1. […] ンジャードラフトは、新しいお酒として考え出されたというよりも、キリンビールが「キリンスムース」を出してきているように、若者の間で「ビールは苦い」というビール離れに対して […]

Leave a Reply